💰 7月19日(2017)の成績

♦️ このサイトのトップページへは、Menu内の♠︎BJ Top Pageかこちらをクリックして下さい。
♦️ 全てのBJ成績は、Menu内のDaily Resultかこちらをクリックして下さい。

この日は、夜にマリーナベイサンズに行ってきました。

正直、この日は、恥ずかしい話になりますが、
プレイヤーとして、絶対にカジノでやってはいけない過ちをたくさんやってしまい、いろいろと再認識させられた一日となりました…
ただのギャンブラー化してしまった一日でした😓

まず、一台の50tableでプレイ開始です。

テーブル自体は、最初からあまりよくありませんでした。
自分のハンドが、20だとしても、
ディーラーのカードは21になることが多々あるし、
Zone trackingから、いいゾーンがきそうなときも、
結果としては、あまりいいハンドにはならず、
負け額が増えていきました。

そして、負け額を取り戻すために、
少しづつ取り戻すことをせず、
大きくベットすることで、
一気に負けを取り戻そうとしてしまいます😓。

ひどい時は、$500を5ボックスにかけたり、
数回連続で$300を5ボックスにかけたりと、
ベット額が大きすぎました😣

正確にいいゾーンがきそうかどうかも半信半疑の状態なのに、
負け額を取り戻したい一心から大きくかけていました😓

案の定、やはりこのようなベットの仕方では、
運に任せるだけのプレイになってしまうので、
最終的には、今までの自分のBJプレイの中で、
一台のテーブルでの最大の負け額となり、
ここで、プレイを止めました😞

正直、負けた原因は、
もちろんテーブルがよくなかったというのもあるとは思いますが、
それよりも、自分自身をコントロールできず、見失ってしまったことが、最大の原因でした…

・Cash-in : S$9,500
・$50 table
・結果: -S$9,237.5
・プレイ時間:210分程度

この時点でかなり意気消沈していましたが、
ここでカジノを去ることをせず、
一台の25tableでプレイ開始します。

このテーブルは、かなりのClumping tableでした。
なので、最初からあまりテーブル自体はよくなく、負け額もすこしづつ増えていきます。

ただ、最終的にZone trackingから、
いいゾーンがきそうだったので、
思い切って$200を4ボックスにかけて、
結果、Split, Double-downを含む
6単位勝ちとなり、一気に勝ちになったところで、
少し疲れてきたので、この時点で止めました。

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果: +S$887.2
・プレイ時間:90分程度

まだまだ負け額がかなり大きかったので、
$100 tableでのプレイも視野に入れて、
High limit エリアの$100 tableの観察にいきました。

なんとなくプレイできそうな一台の$100tableがあったので、
他のプレイヤーがいなくなったところで、
プレイ開始します。

しかし、観察していたときは、
気づかなかったのですが、
このテーブルもかなり小さい数のカードが
たくさん固まって出てきていました。

一度、カードカウンティングのカウント値が、
5ボックスでプレイしていて、

” +16 ‼️”

という信じられないくらい高いカウント値になりました。

通常であれば、自分はここまでカウント値が高いときは、
Clumping tableのように思えるので、
あまりベットアップはしないのですが、
このときは、負け額を取り戻したい気持ちが強く、
しかもカウント値が高いので、
このチャンスを見逃すわけにはいかないと思い、
一気に、$400を5ボックスにかけました。

結果としては、次に配られてきたカードも、
小さい数のカードばかりが出てきて、
PictureやAceはあまり出てきませんでした💦

しかも、ディーラーは、3-7-5-5の20となり、5ボックスすべて負けてしまいました😞

そして、ここでもかなり大きく負けてしまったので、ここで一旦プレイを止めました😣

・Cash-in : S$5,500
・$100 table
・結果: -S$5,025
・プレイ時間:90分程度

この時点で、
負け額もS$13,000以上となっていて、
精神的にも完全にボロボロでした😫
何をやっても負けそうな気がして、
完全に自信を失っていました。。。

なので、ここで一旦カジノを出て、
数時間、外でリフレッシュしてから、
カジノに戻ってきました。

ここからは、いつもどおりのプレイをするように、
初心に戻ってプレイするように努めました。

まず、$50tableでプレイ開始です。

このテーブルはさほど悪くなさそうなテーブルでした。
カードの出方も、比較的Zone Trackingが
うまくいきそうな感じでした。

今回は、慎重にプレイしながら、
いいゾーンがきそうな時には、
$200を複数のボックスにベットしていきました。

時折、ゾーンの見間違いをしてしまったのですが、
テーブル自体が悪くなかったので、
そんな時も、勝つことに成功していました。

そして、最終的に、
70単位以上の勝ちに成功したので、
一旦ここでプレイを止めました。

・Cash-in : S$2,000
・$50 table
・結果: +S$3,812.5
・プレイ時間:120分程度

次に、$25tableでプレイ開始します。

プレイする前に、顔見知りのディーラーだったので、教えてくれたのですが、

“先ほど、ディーラーのハンドが6回連続で21になったので、このテーブルはよくないかも😱”

ということでした。。

それを聞いて、
一瞬このテーブルでプレイするのを止めよう
かと思いましたが、ミニマム25tableだったので、
とりあえず様子見を含めて、
ミニマム$25ベットでプレイしました。

たしかに、ディーラが言うように、
最初からディラーのカードが相当強く、
21にも三回連続でなったりしていました。

ボックスの数を変えたりして、
こちらもいろいろと対応してみたのですが、
正直何をやってもうまくいきません。

$25ベットから一度もベットアップしていないのに、
負け額も$1,000以上となり、
相当厳しい展開です😣

そして、なんとかZone Trackingから
いいゾーンを把握していたので、
いいゾーンがきそうな時だけ、
ベット額を$50,$75にして、これが比較的うまくいき、負け額を取り戻し、最終的に勝ちに持っていくことができたところで、
他のプレイヤーが参加してきたので、
自分がここでプレイを止めました。

このテーブルでは、他の知人の人たちが
一緒にテーブルに座ってくれていたので、
他のプレイヤーがなかなか参加してこなくて、
助かりました。

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果: +S$1,150
・プレイ時間:90分程度

まだまだこの時点で、
負け額が$8,000以上あったので、
別の$50tableでプレイを開始します。

このテーブルは、最初からあまりよくありませんでした。
正直、basic strategyどおりのプレイは、全くうまくいかなく、
自分のBox Managementもことごとくうまくいきません😵

Zone tracking も、
同じような数のカードが何度も何度も出てくるので、なかなかいいゾーンを把握できませんでした💦

我慢の展開が、しばらく続きました。

そして、カードの流れが
少しずつよくなってきたのを感じながら、
やっといいゾーンを把握できることができてきたので、
いいゾーンがきそうな時は、
思い切って、$200,$300をベットしていきました。

時々、うまくいかないこともありましたが、
ほとんどの場合、うまくベットアップしたときに勝つことに成功し、
勝ち額も、70単位以上となり、
かなり疲れてきたので、一旦プレイを止めました。

・Cash-in : S$3,000
・$50 table
・結果: +S$3,775
・プレイ時間:120分程度

この日は、まだ負けてはいましたが、
かなり疲労困憊だったので、負けを認めて、
また明日以降で、取り戻すことにして、
カジノを去りました。

今日の成績としては、

負け: -S$4,637.5

でした。

7月の全体の成績は、+S$3,125です。

 


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s