💰 6月2日(2017)の成績

♦️ このサイトのトップページへは、Menu内の♠︎BJ Top Pageかこちらをクリックして下さい。
♦️ 全てのBJ成績は、Menu内のDaily Resultかこちらをクリックして下さい。


この日は、夕方からマリーナベイサンズに行ってきました。

顔見知りのディーラーが$25tableにいたので、
そのテーブルでプレイ開始。

1ボックスでプレイ開始したのですが、
なんとなく出てくるカードが、小さい数のカードばかりで、
もしかして、Clumping tableかもしれない💦
という疑問が沸き始めます。

流れとしても、一回勝って、2,3回負けるという展開で、まったくよくありません。

Box Managementで、ボックスの数を変更してプレイするのですが、
小さいカードの数がかなり固まって出てくるし、
ディーラは、バーストする確率の高いカードから全くといっていいほどバーストしません。

あきらかに、相当なClumping Tableでした😨

ただ、この時点で、すべに$700近く負けていたので、
このテーブルでのターゲットを、少し負けかevenまで持ってこれたら、そこでプレイを止める

に変更。

その後、ボックスの数を変更したり、
Zone tracking で少しだけベット額を増やしたりと、
いろいろと試すのですが、一向に展開はよくなりません。
負け額も、$1,500以上になってきて、かなり厳しい展開。。。

そして、ここでまた少し自分を見失い始めてしまい。。。
いいゾーンが半信半疑の状態でも、負け額を取り戻そうと、
ベット額を$150や$200にしてしまいます。。。

Clumping tableで、ベット額を増やすのはほんとに危険です。。。
それを分かっているつもりだったのですが、
自分のコントロールを見失い始めていたため、
ベット額が大きくなってしまってました😔

勿論、こんな状態でのBig bettingがうまくいくわけはなく、
さらに負け額が増えてしまいます😓

ただ、数回の大きくベットした時の負けの後に、
過去の苦い経験から、Clumping table上で、
大きくベットしてはいけないと自分に言い聞かせ、
少しづつ取り戻すようにします。

そして、少しづつ何とか取り戻していったのですが、
ここで、5ボックスでプレイしていて、
Card Counting のCountが、
プラス17!という信じられないぐらいHigh count😵
逆にいうと、それだけ小さい数のカードばかりが
固まって出てきている証拠でもあるのですが、
ここまでカウント値が高いのは、
今までの自分のBJ人生の中でも初めてだったので、
絵札やAceがたくさん出てくることを期待して、
思い切って$300を5ボックスにベットします。

しかし‼️

配られたカードは、まだまだ小さい数のカードがたくさん出てきて、絵札は、ほんの数枚でした😑

ただ、幸運なことに、
この回は、なんとか1単位だけ勝つことができました。

その後、少しづつですが、
Box Managementでボックスの数を変更しながら、
少しづつ取り戻していき、なんとか -$1,000負けまで持ってきたところで、
ちょっとトイレに行くために席をたち、トイレから戻ってきたら、

なんと😱

一気に3人のプレイヤーが、自分がプレイしているテーブルでプレイしています😨

ちょっと席を立っただけで、こんなに早く人が入ってくるとは😞
さすが、$25tableは人気です…

そして、もちろん、この後は、
自分はプレイすることはできないので、
$1,000負けのところで、渋々テーブル変更です…

・Cash-in : S$5,000
・$25 table
・結果: -S$1,000
・プレイ時間:90分程度

さすがに、この日は、金曜の夜だったので、
人が少しづつ増えてきていて、
プレイできそうなテーブルの選択にも限りがありました。

ある50tableを見ていて、
あまり良くなさそうなテーブルだったのですが、
このテーブルしか一人でプレイできるテーブルがなかったので、
一人でプレイしていたプレイヤーが席を立ってから、
自分がプレイを開始します。

思っていた通り、最初からあまりテーブルは良くありませんでした。
1ボックスでプレイして、
1回勝ち、2、3回負けのような展開が続き、
少しづつ負けていきます。

その後、 Box Managementを基に4、5ボックスでプレイしたところ、
勝ち負けを繰り返しながら、少しづつですが、
負け額を減らしていきます。

その後、Zone trackingからいいゾーンがきそうなカードが出てきたので、
思い切って、$200を5ボックスにかけます。

自分のハンドは、18−20ばかりで、
最後のボックスは、ペアの9でした。

ディーラーの最初のカードは、2です。

なので、Basic strategy通りに、ペアの9はスプリットして、
配られたカードは、Aceだったので、ここはステイします。
そして、スプリットしたもう一枚の9には、
また9が配られたので、もう一度、スプリットします。
次のカードは、Aceだったので、またステイします。
そして、その次のカードもAceでこれもステイ🙄

9のペアが、三つのハンドになり、
なおかつ全て9とAceの20です。

ディラーは、2だったので、
自分の気持ち的には、これは勝てるだろうと安心していました。

が…😒

ディーラーは、まさかの21になってしまい、
5ボックス全てが負けてしまいます😭
しかも、スプリットもしていたので、
$200ベットの8単位負けとなってしまいました😓

自分の20のハンドも負けとなってしまい、
ほんと最悪でした。。。

ただ、唯一の救いは、このAceが3枚固まって出てきた時、
Zone Tracking で、このAceが出てくる前のカード類を把握できていたので、
次のチャンスの時に、ベットアップしようと考えていました。

その後、しばらくして、
数回、把握していたカード類が出てきたようだったので、
思い切って、$200、$300にベットアップします。

ここで、何とか勝つことに成功し、
25単位以上、このテーブルで勝てていたのと、
疲れてきたので、一旦プレイを止めました。

・Cash-in : S$4,000
・$50 table
・結果: +S$1,450
・プレイ時間:120分程度

この後は、さすがに金曜の夜で、かなり人が増えてきたので、この日は、ここでカジノを去りました。

今日の成績としては、

勝ち : S$450

でした。

6月の全体の成績は、+S$1,637.5です。

Keep it up with small winning!


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s