💰 5月29日(2017)の成績

この日は、18時ごろにMBSに行ってきました。

月曜日の夕方ということもあって、
数台の$25 tableが誰もプレイしていない状態でした。

さっそく、一台の$25tableでプレイを開始します。
最初、1ボックスでプレイしたのですが、
あまりよくない状態だったので、
2ボックスや3ボックスに変更しながら、プレイ。

Zone trackingで、カードの5と6がやけに固まって出てきた後に、
AceやPictureがそれなりに出てきていたので、
次に5と6のカードが固まって出てきたときに、
$50や$75にベット額を変更。

これが期待していたほどいいゾーンのカードが出てこず、数単位負けてしまいます。

ただ、その後、
もう少し正確に配られるカード情報を把握出来てきたので、
次のいいゾーンがきそうなときには、
$75や$100を4や5ボックスにベットします。
今後は、逆に全ボックス勝てるわけではないのですが、
2、3単位勝ちに成功し、少しづつ、負け額を減らしていきます。

しばらくして、またいいゾーンがきそうだったので、
今度は思い切って、$150を5ボックスにベットします。

結果として、4単位勝ちの$150 × 4単位 = $600 勝ち😁

となり、ここで少し疲れてきていたので、
一旦プレイを止めました。

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果: +S$837.5
・プレイ時間:45分程度

休憩後、ある$50tableを見ていたのですが、
ディーラーが、かなりの確率で、バーストするようにみえたので、そのテーブルでプレイ開始。

最初、1ボックスでプレイし、
期待どおりディーラーはよくバーストしてくれて、
プレイ開始から15分足らずで、15単位勝ちの$750勝ちまでいきます!

正直、この時点で、
今日一日の勝ちが$1,500を超えてきたので、
止めるべきでした。。。

しかし、あまりにもテーブルの調子がよかったので、
もう少し勝ちたいという自分の欲に負けてしまい、
プレイを止めず、そのままプレイを継続します。

案の上、勝ってる時にプレイを止めないと、
結局は、House edgeから考えても、
勝敗の確率は収束に向かうので、
そこから、じりじりと下振れが始まります😓

1ボックスがよくなくなってきたので、自分のボックスマネジメントをもとに、
プレイする数を変更したのですが、これでもかっていうぐらい、
ディーラーのハンドが、20、21になっていきます😭

5ボックスでプレイして、すべてのボックスで負けてしまうことも多々あり、
観察していたときにディーラーがバーストするようにみえたのが、
幻のようでした😨

なんとか、Zone trackingで勝てそうないいゾーンがきそうな時に
ベットアップしようと思っていたのですが、
負け額を取り戻したい気持ちから、
ベットアップするタイミングも、チャンスを見逃したくなかったので、
少し半信半疑でも、$200や$300を5ボックスにベットアップしてしまいます。

勿論、そんな正確じゃないゾーンでのベットアップがうまくいく訳もなく、
さらに負けていってしまい、最終的に、
90単位以上の負け額になったところで、
このテーブルでのプレイを諦めました😥

ただのギャンブラーと化してしまった自分でした😔

・Cash-in : S$4,700
・$50 table
・結果: –S$4,675
・プレイ時間:100分程度

この時点で、もう今日は諦めて、
帰ろうと一瞬考えましたが、
まだ、そこまで、疲れていなかったのと、
挽回してやろうという気力が残っていたので、
他のテーブルで、さきほどのテーブルの負け額を取り戻す事を決断💪

ただし、ひとつのテーブルで一気に全額を取り戻すのは、
自分のやり方としてリスクが高すぎるので、
あまり大きくベットアップはせず、
なおかつ、ひとつのテーブルで10~20単位勝てたら、一旦プレイをやめる。

ということを、
複数のテーブルでやりながら、
取り戻していこうと決めて、また、テーブル探しから再開しました。

そして、まずは、この日に最初にプレイした$25tableが、
誰もプレイしていなかったので、プレイ開始です。

最初にプレイしたときもそうでしたが、このテーブルは
比較的 Zone tracking でのいいゾーンが把握しやすかったので、
いいゾーンがきそうな時は、少しだけベットアップして、
なんとか負けずに、少しづつ勝ちを積み重ねていきました。

そして、いいゾーンがきそうな、あるカード類が出てきたのですが、
このときばかりは、かなり自信があったので、
ちょっとリスクがありましたが、$200を4ボックスにかけます。
自分のハンドの詳細は覚えていないのですが、
ディーラーのハンドは、4-2-9ときて、

“9!”

で見事バーストしてくれて、
いっきに50単位以上の勝ちに成功😏

そして、一旦テーブルを去りました。

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果: +S$1,412.5
・プレイ時間:90分程度

次に、この日の最初のころに観察していて、
少し気になっていた$50 tableでプレイ開始。

1ボックスから入ったのですが、
なんといきなり7回連続の勝利!!😲
そのうち、2回はブラックジャック!
ダブルダウンも3回あり、すべて勝ち!

そして、7回連続勝ちの後に、1回負け→4回勝ち→1回負け
ときて、あまりにも調子が良すぎて、
後で、いっきに失うのが怖かったので、
ここで止めました。

・Cash-in : S$1,000
・$50 table
・結果: +S$712.5
・プレイ時間:10分程度

少し休憩を挟み、
また、本日プレイした$25tableに戻り、プレイ開始。

相変わらず、Zone trackingで、
いいゾーンを比較的把握しやすかったのですが、
今回は、5ボックスでプレイしているときに、
カードカウンティングのカウントが、+10という状況に遭遇🤔

5ボックスでの流れも悪くなったですし、
Clumping tableというわけでもなかったので、
思い切って$100を5ボックスすべてにベットします。

結果、ディーラーが期待通りバーストしてくれて、すべて勝利😊

そして、ちょうどこの後に、
二人組みの男性がテーブルに参加してきたので、
自分はプレイを止めました。

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果: +S$1,287.5
・プレイ時間:40分程度

別の$25tableでプレイ開始。
最初、あまりテーブルがよくなくて、
ちょっと小さい数のカードが固まって出てきていたので、
Clumping  tableの可能性がありました。

ただ、ボックスマネジメントで4や5ボックスに変更したところ、
そこまで悪くありませんでした。

少しづつ勝ち始めたところで、
一人のインド人が、自分のファーストボックスの前に座ってきたのですが、
自分の後ろにベットしていて、すべての決断は自分が出来ていたので、
問題なかったのですが、

いきなり、ディーラーが、

“カードを引く引かないの判断は、
そのボックスの前に座っているプレイヤーがする必要があります”

と言ってきたので、

かなり嫌な予感はした😒のですが、
まさかそこまでバカな判断は、このインド人はしないだろうと思ってしまい、
そのままプレイを続行します。

この時、自分は4ボックスにベットしていて、
自分がベットしている最初のボックスの後ろのみに、
そのインド人は、ベットしていました。

そして、最初のボックスに配られた2枚のカードは、

5 と 2 でした。

ディーラーのカードは、”5”です。

そして、ディーラーに言われてとおり、
そのインド人が最初のボックスの前に座っていたので、
彼がHit/stayの決断をします。

もちろん、最初の2枚のカードの合計は7なので、hitします。

そして、配られたカードは、”6” で、
この時点で、5と2と6で、合計13です。

ディーラーのカードは、”5”なので、
Basic strategy 通りなら、stayです。
てか、多くのプレイヤーは、ここでstayするので、
自分もてっきり彼はstayすると思い込んでいて、
あまり注意を払っていませんでした。

そしたら、なんと!!

彼は、もう一枚引くハンドシグナルをしてしまいます😱

自分は思わず

“Stay!!!!😱😱😱

って叫びましたが、時既に遅し😵
ディーラーは、もう一枚のカードを配ります。
配られたカードは、”5”だったので、
最初のボックスのカードは、18になります。

その後、残りの3ボックスのハンドは、
17、13、18だったので、すべてstayです。

そして、ディーラーが引いたカードは、”5”でした
つまり、最初のディーラーのカードは、”5”だったので、
5と5で10です。

もし、インド人が13になった時点でstayしていれば、
ディーラーのハンドは、15になってました😫

そして、次のカードは、”9”😔

ディーラーは、19となり、
自分の4ボックスすべてが負けてしまいました。

もし、あのインド人が、Basic strategyどおりにプレイしてくれていれば、
ディーラーはバーストして、$100勝てたはずでした😥

勿論、この後、自分はプレイを止めて、テーブルを去りました。
このテーブルで負けてるときじゃなくてよかったです。

・Cash-in : S$1,000
・$25 table
・結果: +S$162.5
・プレイ時間:20分程度

この後、
この日に、何度かプレイしている$25tableに戻り、
プレイを再開しました。

そして、遂に!
今日の負けをすべて取り戻せた😅ので、
その時点でプレイを止めました。

・Cash-in : S$1,000
・$25 table
・結果: +S$350
・プレイ時間:20分程度

もうこの時点で、負けを取りもどせたし、
朝の4時過ぎだったので、自分としては、
今日はプレイを止めるつもりでした。

そして、たまたま顔見知りのスーパーバイザーが
Blackjackのテーブルのところにいたので、
しばらく雑談していました。

雑談しながら、目の前にある$50 tableで
プレイしているプレイヤーのテーブルを見ていました。

そしたら、かなり自分のプレイスタイルがはまりそうなテーブルでした💡

幸い、まだ元気があって、そこまで疲れていなかったので、
他のプレイヤーがいなくなってから、プレイ開始。

最初、1ボックスが良くも悪くもない状態がしばらく続き、
何度か複数のボックスでプレイしながら、
Zone trackingで、あるいいゾーンを把握していました。

そして、1ボックスでプレイしているときに、
いいゾーンのキーとなるカードが出てきたので、
思い切って、自分のボックスマネジメントをもとに、5ボックスに変更。

そして、これがうまくいき、ディーラは二回連続でバースト、
自分のハンドも、BJだったり、ダブルダウンやスプリットなどがあったりで、
一気に25単位以上勝てたので、ここで、プレイを止めました。

・Cash-in : S$2,000
・$50 table
・結果: +S$1412.5
・プレイ時間:45分程度

この時点で、朝の5:30近くになっていて、
なんとか$4,000近くの負けから、
$1,500勝ちまで挽回することができたので、
この日は、ここでカジノを去りました。

長い一日でした😣

今日の成績としては、

勝ち : S$1,500

でした。

5月の全体の成績は、-S$13,912.5 です。

今月は、この日が最後のブラックジャックになり、
4月、5月と結果としては、負けで終わってしまいました。。。
また、来月から勝ちで終われるように
初心に戻ってやっていきます💪

If play as usual, it is possible to make some profit.


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s