💰5月5日(2017)の成績

この日は、午後にマリーナベイサンズに行ってきました。
この日の目標としては、S$500 でした。

開いていた$50 tableで、プレイ開始。

まずは、1ボックスでプレイしたのですが、
これが思いの外、そこまで悪くなく、
2回勝って、1回負けてのような感じで、
少しづつ勝っていくような展開。

そして、しばらくして、
目標のS$500 勝ちに到達!

ここで、自分の中の今日のターゲットに
到達したので、止めるべきでした。

が、

ここ最近、自分の欲を

コントロールできなくなってしまっていて、
もう少し勝ちたいという気持ちに、
またまた負けてしまいます。

つまり、
目標額に達成しているにも関わらず、
止めない!

その後、
1ボックスがあまり良くなくなってきたので、
ボックスの数を変更してプレイしたのですが、
ボックスの数を変更して気づいたのが、
このテーブルは、小さなカードが固まって出てくる
Clumping tableでした。

そして、負け額が増えていき、
Box Management
弱いカードをディーラーに渡すことには、
成功するのですが、いかんせん、
6ー絵札ー4や5ー5ー4ー6などのカードを
ディーラーが引いて、
全くバーストしません….

Zone Tracking も、
いいゾーンを把握は出来ていたのですが、
自分が5ボックスでプレイして、
絵札/絵札の20やブラックジャックなどになるのですが、
ディーラーにも、Aceがいってしまい、
その後、ブラックジャックになってしまうということが、三回ぐらい発生してしまいます…

うまくいいゾーンは把握出来てるのですが、
結局、負けてしまうという負のパターン…

完全についてない状態でした😨

Zone Tracking の時に、
大きくベットアップしていて、
それもうまくいかない状態だったので、
かなり負けてしまい、
基本の掛け額である$50の100単位以上負けたので、ここでプレイを止めます。

このテーブルでの敗因は、

1.Clumping Table であることに気づいていたのに、
途中、負け額を取り戻したい気持ちから、
大きくベットアップしてしまったこと。

2.テーブルのカードの組み合わせが
あまりよくないにも関わらず、
Zone Trackingで、
負け額を取り戻したい気持ちから
大きくベットアップしてしまったこと。

3.そして何より一番の原因は、
目標額に達成したにも関わらず、
自分の欲に負けてしまい、
プレイを止めず、
そのまま継続してプレイをしてしまったこと。

・Cash-in : S$5,700
・$50 table
・結果: S$5,587.5
・プレイ時間:120分程度

テーブルを変えて、
プレイを開始します。

このテーブルでは、
最初の方で、少し下振れしたのですが、
うまくBox Managementから、
2ボックスでのプレイで流れをつかむことができ、
基本ベット額(S$50)の20単位の勝ちに到達したので、
その時点でプレイを止めました。

・Cash-in : S$1,000
・$50 table
・結果: S$1,000
・プレイ時間:30分程度

次に、自分の知人がプレイをしていたので、
隣に座って、プレイはせず、
しばらく様子見します。

しかし、
このテーブル相当悪いテーブルで、
毎ゲーム、小さなカードがたくさん出てくる
Clumping table でした。
ディーラーは、どんなカードからだろうと、
最終的に21に連続で3回なったり、
最初のカードが絵札で、
次のカードがAceでブラックジャック
になってしまう回数が、
かなり発生しています。

明らかに、プレイしてはいけないテーブル😨

自分の知人も、
このテーブルではプレイしないほうがいい
と言っていたのですが、

ただ、Zone Trackingで、
いいゾーンが一つあったので、
その瞬間を待って、
5ボックスで知人がプレイしていたので、
全部のボックスに$200を掛けて、
一つのボックスはサレンダーで、
残りがすべて勝てたので、
$900 勝ちとなりました。

正直、いつもは
この時点で自分は十分なので、
プレイは止めるのですが、
いかんせん、
最初のテーブルでかなり負けていたので、
負け額を取り戻したい気持ちが
自分の中にあり、
たまたま1回かけて、うまくいっただけなのに、
その後、プレイを続けてしまいます。

この決断が、本当に最悪でした…

その後、やはりテーブル自体が
相当悪いことには変わりはなく、
ズルズルと負けていきます。

そして、またまた
自分を見失ってしまい….

Zone Tracking していたのですが、
ちょっといいゾーンか半信半疑の状態でも
負け額を取り戻したい気持ちから、
$300 や$400 を4ボックスや5ボックスすべてに
ベットしまいます…

時々、少し勝てるのですが、
もちろん、このように不確かな状態で、
ベットアップをすると、
ただの運任せの状態になってしまいます。
それでいて、テーブル自体も悪いので、
負けていくのは当然です。

結果、どんどん負け額が増えてしまい、
最後にディーラーが6ー5ー10で21になってしまい、
このテーブルでのプレイを諦めました…

このテーブルでの敗因は、

1.悪いテーブルであることは、
分かっていたにもかかわらず、
負け額を取り戻したい気持ちから
プレイをしてしまったこと。

2.一度のプレイで大きく勝ったのに、
満足せず、他のテーブルの負けを取り戻そうと、
そのテーブルでプレイしてしまったこと。

3.テーブル自体が悪いにも関わらず、
自分自身のコントロールを見失ってしまい、
負け額を取り戻したい一心で、
大きくベットアップしてしまったこと。

・Cash-in : S$6,000
・$50 table
・結果: –S$5,857.5
・プレイ時間:90分程度

結局、ここで、もう負け額を取り戻そうという
気持ちにもならなくて、
この日のプレイは止めました、

最終的に、この日の成績は、

負け:-S$10,375

でした。

5月の成績は、-S$17,812.5 です。

てか、負けすぎです 😨

Need to stop when you are winning!