♠️ 世界のカジノ情報

ここでは、
世界のカジノの基本情報 (BJのルールなど)を
紹介していきたいと思います。
といっても、まだマリーナベイサンズのみですが… 🙇
※順に更新していきます💪

🇸🇬 Singapore
Marina Bay Sand ( MBS:マリーナベイサンズ )のカジノ

♣️ Blackjackのルール
♣️ Blackjack Tableの台数・稼働時間
♣️ MBS内のWiFi環境
♣️ カジノへの入り方 (行列を避けて、カジノに入る穴場の入り口)
♣️ カジノでの服装・持ち込み可能な荷物

💰4月22日(2017)の成績

この日は、土曜日で夜はかなりカジノが混むので、
昼間から行ってきました。

ただ、MBSに着いた時は、
まさか長い1日になるとは思ってもいませんでしたが。。。

とりあえず、
顔見知りのディーラーのテーブルでプレイ開始。
特に、プレイする前にテーブルのチェックもしませんでした。

プレイ開始早々、
このテーブルは、小さい数のカードが固まって出てくる
Clumping Tableであることに気づきました。。。
※Clumping Tableについては、こちら

つまり、このテーブルで長くプレイするのは

危険。。。

そう感じで、10単位勝てたら、
一度このテーブルでプレイをやめようと
思っていました。

しかし、10単位勝つことは、
一度もこず、ズルズル下振れしていきます。

自分のボックスマネジメントも、
全くといっていいほどうまくいきません。

4ボックスがいいと思って、
4ボックスにボックスの数を変更すると、
5ボックスの方がよかったり、
逆に、5ボックスがいいと思って
5ボックスにボックスの数を変更すると、
4ボックスがよかったりで、

どうもうまくいきません。

Zone Tracking もゾーンで
Aceは出てくるのですが、
絵札/10が出てこないため、
結局、ブラックジャックにはならないし、
それでいて、
ディーラーのカードが、5や6で、
自分のハンドは、ソフトハンドなので、
Basic-Strategy通りに、Double-Down しても、
結局、Clumping Tableなので、
ディーラーは全くと言っていいほど、
バーストしません… 😭

ジリジリと負け額が増えていきます。。。

正直、ここまで
何をやっても上手くいかないテーブルは初めてです。

ディーラーは、どんな数のカードからスタートしようが、
20や21に何度も何度もなるし、
Aceが最初のカードの場合は、
ほぼ100% ブラックジャックになるし、
一度、自分の5ボックスのハンドが、
全て20で、ディーラーが6だったのですが、
結局、ディーラーは、6-4-6-5で21になってしまい、
ほんとに最悪のテーブル!

通常、ここまで悪いテーブルは、
負けを認めて、テーブルを変えるのが一番なのですが、

自分は、なんと。。。

恥ずかしながら、自分を見失ってしまいました。。。

この時点で、S$3,500負けていたのですが、

なんと、さらにS$4,000をBuy-in(Cash-in) して、

常に$100をミニマムベットにしてプレイすることを決意!

正直、ここまで悪いテーブルで、
さらにベット額を上げること自体、
負けを取り戻したいだけのギャンブル行為
そのものです!

そうなんです。。。

この時、自分はただのギャンブラー化してしまい、
すべてのリスク、マネーマネジメントも何もできてない、
ただの負け額を取り戻すために、
ベット額が大きくなっていました。。。

ほんと、情けないです。。。😥

それで、その後なのですが、
実は、ちょっと流れが良くなって、
運良く、負け額を-S$200 まで
取り戻すことができたのですが、

もう自分を見失っていたこともあり、
通常ならこの時点で少しの負けを認めてやめるのですが、
この日は、完全に負け額を取り戻すまで
プレイを辞めきれず、そのままプレイしてしまいます。

もう、ここまで精神状態がボロボロだと、
すべてがもう上手くいきません。。。

この後、結局負け額を取り戻すことはできず、
自分のいつも通りのプレイができなくなっていて、
ベットアップなどもすべて上手くいかず、
ものすごく大きく負けて、
最終的に疲れ切って、プレイを辞めました。。。

ほんと、ただのギャンブラーでした。。。

・Cash-in : S$7,500
・$50 table
・結果:S$6,437.5
・プレイ時間:480分程度

この後、一旦カジノの外に出て、
外の空気を吸いながら、
休憩をしばらくとり、
もう今日はやめるべきか、
それとも少しでも負けを取り戻して
やめるべきか考えました。

その後、
自分のプレイスタイル通りにやれば、
勝てるはずと思い、
全てのテーブルで
10単位以上($50 Tableだと、S$500勝ち)勝ったら、
一旦辞めて、それを10回繰り返したら、
負け額を取り戻すまではいかないですが、
それなりの額になるので、
プレイ続行を決定!

以下が、その後の結果です。

・Cash-in : S$1,000
・$50 table
・結果:S$800
・プレイ時間:20分程度

・Cash-in : S$2,000
・$50 table
・結果:S$900
・プレイ時間:30分程度

・Cash-in : S$2,000
・$50 table
・結果:S$725
・プレイ時間:30分程度

・Cash-in : S$2,000
・$25 table
・結果:S$925
・プレイ時間:60分程度

ここまで、上手く計画通りに
勝ててきて、少し自信を取り戻してきました。

そして、もう早朝だったので、
誰もプレイしていない$25 table でプレイ開始。

ちょっと、このテーブルでは、
通常はミニマムの$25ベットで、
Zone Tracking でチャンスの時は
思い切ってベットアップをしてみようと
決めてプレイしました。

テーブル自体は、
さほど良くなかったのですが、
ゾーンでのベットアップの結果は、
なかなかのものでした😄!

通常のミニマムベットは、
あまり上手くいかないのですが、
いいゾーンが期待できる時のベットアップは、
自分の期待通りのカードが配られることが多く、
いい感じで、いいゾーンを把握できていました。

いい感じで、勝ち額が増え続け、
かなり疲れてきたところで、プレイを辞めました。

・Cash-in : S$5,000
・$25 table
・結果:S$2,425
・プレイ時間:120分程度

最初のテーブルで、S$6,000 以上負けてしまいましたが、
最終的にかなりの負け額を取り戻すことができ、

今日の結果としては、

負け:- S$862.5

でした。

Changing a table is really important !! DO NOT fight back against a bad table…